admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学生活4年間をざーっと振り返る。
バイトはこの前振り返ったから省いて、環境活動を主に。

自己満足的な日記だからめちゃめちゃ長いです(´Д`)

昔のブログとか日記とか読み返していろんなこと思い出してきた。
やっぱり「記録」って大事だ。忘れやすいから。

-----------------
《1年》 2004/4~2005/3

■大学生活初日、学部の子と「環境トーク」で盛り上がる!
それがすっごくうれしくて、大学生活が楽しみになった。
(その友達はすごく変わって、今は違う道にいってしまったけど)

■新入生合宿に参加。
 まだ人見知りオーラをめちゃくちゃ放ってた。
(でもこのときの仲が未だに続いてたりもする)

■杉並区の環境関連の勉強会にちょこちょこ参加したり。

■キャンパス・エコロジー・フォーラム(キャンエコ)緑化班
…屋上緑化を見学したり、勉強して冊子作ったり。
 人数が多すぎてなんとなくなじめなくて、いつの間にか幽霊部員に。

■ギタークラブ(ギタクラ)
…クラシックギターを始める。
 家に使われてないクラギがあったから、ただそれだけの理由で。

■基礎演習で選んだテーマは「農業」
…このときいつか農業体験をしたいと思う。
(これは「稲刈り」しか実現されてない…)

■冬頃、学部の先輩の企画した奥多摩でのイベントにいく。
 インタープリターをこのときはじめて知る。
 「まだ1年生だからなんでもできるよ!」といわれる。
 外でのいろんな活動があることを知って、外に出たくなる。

■環境教育関東ミーティング参加
…豚の丸焼きに衝撃を受ける。
■日本自然保護協会(NACS-J)の学生向けセミナーに参加
■日光シカ柵除雪ボランティア参加

-----------------
《2年》 2005/4~2006/3

■キープ協会インタープリターズキャンプ(IPC)に参加
…環境教育の手法を軽く学ぶ
 でも「自然体験型環境教育でなにが変わるか」が疑問だった。

■万博ボランティア(FoE Japan)
万博ボランティアは完全に「ノリ」だった。
「今しかできない!」っていう思い込みで。
自分がなにができたとはわからないけど、
このとき、自分のコミュニケーション力不足とか体力不足とか
いろんな課題が浮き彫りになった気がする。

■ドイツスタディーツアー参加
ドイツ(異文化)に初めて触れてきた。
とりあえず「メモ魔」を目標にがんばった気がする。
ドイツの環境教育と制度(政策)に感心した。
自分が学んだことをすぐに活かせるわけでもないし、
すぐに役立つわけでもないけど、いい経験をしてきたと思ってる。

■日光・足尾フィールドスタディ
大学の授業だからみんな友達と固まってて
外部の合宿のがみんな仲良くなるし楽しいなぁと思ってたw

■万博ボランティア(NPObirth)
2度目で、こちらは同世代も多く結構楽しくやってた気がする。
いろんな人がいたことが非常に刺激になってた。

■清里ミーティング参加
「自然体験をどのように日常生活に結びつけるか」って考えてた。
最年少参加でみんなの前で一言言わされたり。

■NEC森の人づくり前期講座参加
IPC→清里ミーティング→NEC講座という流れで参加する。
「自然体験を環境問題解決に結び付けるには?」って考えてた。

それまで成績A以外はいらないって思ってたのに
講座に参加したせいでテストが受けられず、中国語がBになった。
それからは成績は落とさなければいいくらいになった気がするw

思うような成果を得られなかったと思ってた。
学ぶことはIPCと同じだし。違うのはメンバーが同世代なこと。
前期講座は反省が多くて満足はしてなかった。

■環境活動とギタクラの両立が難しくなって、ギタクラをやめる。
やめるのがさみしくて泣くほど、ギタクラが好きだったw
めちゃめちゃ悩んだ結果、私は環境活動をとったんだった。
みんなが快く応援して追い出してくれた分、頑張んなきゃいけないと思った。

■エココン当日スタッフ
大学生でこんなにがんばっている人たちがいるんだーって刺激受けた。
そしてそんな人たちをもっといろんな人に知ってほしいと思った。

■ゼミの論文は、「万博跡地公園」について
跡地見に行って。大したこと書いてないと思う。

■日本自然保護協会学生向けセミナーボランティア
1年のときに参加者として参加して、
スタッフになった方が得るものが多そうだったから、スタッフになる。

■NICEワークキャンプの説明会
こんなのにもいってたみたい。
でも結局、いくことがなかったのは残念だ。

■3月ギャザリング(3G)に参加
いろんな出会いがあった。

■エコクッキング体験会
エコ・リーグつながりで参加する。

■ネイチャーゲームリーダー養成講座参加
いろんなプログラムを知る。


ともかくいろいろ手を出し始めて、いっぱいいっぱいの年だった。

-----------------
《3年》 2006/4~2007/3

■エコ情報交流会スタッフ(4月)
3Gのつながりで誘われてスタッフになる。
企画の作り方とかミーティングのやり方に感心する。
今まで参加するだけだったのが、自分が企画考えられたり、
人に活動を勧める立場になったり、同世代と活動できたのが
単純におもしろかった気がする。

■山の自然学クラブ集中講座(4~5月)
自然のこと全然知らないから勉強してみる。
2万円自腹で。実習で山登りとかもしたりした。
本当は大学でこういう勉強をしてみたかったから。

■森人交流会企画(6月)
全然交流のなかったオークとキープの2つのコースで交流会をやりたいっていう話があがって、
そういう要望があるなら…と自分にしかできないと意気込んでがんばった。
企画を立てるのは面倒だったけどその分、楽しかった。
「思いを形にする」という成功体験をここで得たことは大きい。

■NEC森の人づくり後期講座
講座を通じて、環境問題解決の手法は環境教育だけじゃないし、
いろんなアプローチがあって、いろんなところからのアプローチが必要だと逆に思った。
私は環境教育の指導者になりたいわけじゃないんだとはっきりと思った。

■エココンコアスタッフ(4月~翌年2月くらい)
広報面で今までの活動が活きたかもしれない。
いっぱいいっぱいになりながら、
みんなの頑張りに刺激を受けてた。

■日産NPOラーニング 日本生態系協会インターン(6月~翌年2月)
CSOラーニングにも同時応募してたけど、そっちは落ちて
日産に拾ってもらう。
ボランティアよりインターンの方がNPOに深く関われると思って。
NPOに就職もありかと思ってたから。
でもいろんなことを通じて、逆に企業に就職したいと思った。
企業で環境に取り組むことに意義があると思ったから。
論文の書き方とか、テープおこしとかそういうのもここで学んだ。

■月間環境ビジネス 学生レポーター
月1でそんなに大変じゃないし、
ビジネスとか企業に興味持ってたからはじめてみる。

■環境ビジネスコンテストem factory 参加
ビジネスプランの立て方を学ぶ。

■日本自然保護協会企業人セミナーボランティア
CSRに興味あったから。
企業のCSR担当者と話せるいい機会だった。

■佐渡島インターン
ただで佐渡島にいけるっていうノリで。
一般ごみ回収とか、浄化槽の点検とか、汲み取り作業とか、
芝刈りとか、空き缶の分別とか
佐渡観光とかいろいろ貴重な経験をさせてもらった。
この一週間のインターンより、そのあとインターンメンバーで
3ヶ月間で佐渡島活性化プランを立てたことが大変だった。

■四万十川フィールドスタディ
カヌーしたり、お遊び要素が大きかったw

■NEC訪問
NEC森の人づくり講座の修了生として、NECに訪問。
今後の話をして、支援してもらう話に持っていく。

■奥只見プロジェクト(J-POWER)に参加
森人講座つながりで呼ばれて、いく。
最初の試みだからってモニター(?)のような形で。お金もらって。
学生の立場からえらそうにいろいろいった気がするw

■環境就職進路相談会の当日スタッフ

■ GOOD JOB!セミナー「環境の仕事」編のアルバイト
セミナー後、講師の人と飲みにいけるのがすっごいメリットだった。

■森×人でアースガーデン出展
当日はあまり手伝えなかったけど、事前のパネルづくりとかに関わってた。

■就職活動本格始動(2月~)
環境意識を持った人がいろんなところに分散することが大事だと思い至る。
でも回っていた企業は環境を軸に見てた。


いっぱいいっぱいさは激しさを増すばかり。
今まではすでにあるものに参加していたのが、自分が企画する側になれた年。
やりたいことを実現させられるようになってきた。

-----------------
《4年》 2007/4~2008/3

■中学生にネイチャーゲーム!
ネイチャーゲームリーダー養成講座のときのつながりで、
実際に中学生にネイチャーゲームを実施する機会をいただく。

■エココンコアスタッフ
去年から引き続き。
(エココンの振り返りは前にしているから省略。)
就活でエココンを事後処理がきちんとやりきれなかったのは非常に残念…

■森×人で活動
「森×人」っていう名前名乗って、アースガーデンを皮切りに本格的に活動を始めた。
公園で自主企画(2回)、ワークショップコレクション出展、
森×人交流会、エココン出場、京都合宿。

正直、森×人がここまでの「団体」としてやっていけると思ってなかったし、
こうやってできたことや、みんながそれを評価してくれたことが
すごく個人的な自信にすごくつながっている気がする。
そして講座だけじゃ得られなかった、いい関係がたくさん作れた♪

■中国フィールドスタディ
中国に行きたいっていう夢が叶う。
中国語を活かすときがきた!ってほとんどしゃべれなかったけど。
しゃべったはいいけど、全く聞き取れなかったけど。
中国の砂漠化について勉強したり、中国を純粋に楽しんだり。

■8月ギャザリング(8G)参加
「環境就職」について活動を立ち上げようとした。
このときとくに周りと交流しようっていう意識はあんまりなかったw

■ECOWORKナビ
8G以降、ウェブをやってくれる人を探したりして、
ウェブ立ち上げまで持ってきた。
ちょっぱーととぉことりくんのおかげも大きい。
これも自分の思いが形にできたものの一つ。

■清里ミーティング参加
エココン広報を兼ね。
YEES(若者の集い)を立ち上げた。

■就職活動
3年の終わりから就職活動ばっかりだった気がする。
ともかく最後の一年のメインは就活だった。
50社以上回って、8月にやっと決めた環境ベンチャーで、
8月~12月までインターンを週2くらいのペースでしていて、
でも経営状況がよくなくなって内定辞退を年末にする。
年明けから就職活動を開始して、2月末にやっと就職先が決定。

苦労した一番の理由は「伝える力」が足りなかったんだと思う。
他にも思い当たる節はあるけど、
それは社会に出てから突き詰めて考えていきたい。

まずは現状を受け入れる。そしてそこで頑張るしかない。
この苦労体験があったからこそ、
これから先起こる苦労にも耐えられそうな気がする。

■環境就職進路相談会(エコ・リーグ)スタッフ
いっぱいいっぱいだからそこまでコミットできなかったけど。

■卒論は「エコマンション」について
完全に年末年始のやっつけ仕事だった。
教授からの評価は高かったけど。パワポマジックもあるよきっと。
でも卒論のおかげで、住宅方面に進もうと思うようになった。
そして結果的にそれが一番しっくり来る気がしている。
昔から、将来建てたい家の間取りをしょっちゅう書いてたりしてたし。

■卒業パーティーで、学部に提案書(要望書)を提出
3年のときの環境経営実践論で、
>みんなそれなりに学校に不満を持っていて
>それに対していい解決案を持っているのに、実際はなにもしてない。
って思ってた。それを最後に私は行動にうつせてよかった♪


============

そんな大学生活でした。
あわただしかったな、ほんと。

そして最後までばたばたして
3月中は人に会いまくってて、学生最後の日を迎えました。



2年の環境活動始めた頃は全然体力なくて、すぐ疲れてたなぁと思った。
万博ボランティアとかドイツスタディーツアーのときとか。

4年では、朝4時半起きでバイトして、
昼・夜予定いれて、3時間睡眠とか続いても平気になって。
随分、成長したかもww



大学4年間で、いろいろと「思いを形に」することができてきた気がする。

必修の英語のほかに、ドイツ語と中国語を選択語学で取っていて
4年間でドイツにも中国にも両方いくことができたし。

森×人も、ECOWORKナビも、学部提案書も、
自分が積極的に動くことでいろんな人に協力してもらって、思いを実現してきたと思う。

思っているだけじゃなくて、行動に起こす大切さをなにより感じて、
一生懸命になにかをやるからこそ、得るものが大きいということに気づいた。

高校までの私はすごく冷めていて
運動会とかなんで頑張るの?とか思ってたし、勝ち負けとかどうでもよかったし、
そんな人間が随分変わったなーと自分で思う。

それはきっといろんな出会った人から激しい刺激を受けて、
頑張ることのすばらしさを知ったし、
夢を語れるすばらしい仲間をたくさん持つことができたからなんだと思う。

明日から社会人になるけど、
社会人になってからも、「行動し続ける人」でありたいし、
情熱をいつまでも持っていたい。










●大学時代の主な活動

'04 12月 第5回フォーラムEncounter【参加】
'05 02月 環境教育関東ミーティング【参加】
'05 03月 NACS-J Real Nature Seminar【参加】
'05 03月 日光国立公園シカ柵除雪プロジェクト【ボランティア参加】
'05 05月 第24回清里インタープリターズキャンプ(IPC)【参加】
'05 06月 愛・地球博地球市民村FoEJapan【ボランティアスタッフ】
'05 08月 FoEJapan ドイツスタディーツアー【参加】
'05 09月 愛・地球博地球市民村NPObirth【ボランティアスタッフ】
'05 11月 第19会清里ミーティング【参加】
'05 12月 第二期NEC森の人づくり講座【参加】
'05 12月 第3回全国大学生環境活動コンテスト【当日スタッフ】
'06 02月 NACS-J Real Nature Seminar【ボランティアスタッフ】
'06 03月 エコ・リーグ 3月ギャザリング【参加】
'06 03月 ネイチャーゲームリーダー養成講座【参加】
'06 03月 第4回全国大学生環境活動コンテスト【スタッフ】開始
'06 04月 エコ・リーグ エコ情報交流会【スタッフ】
'06 04月 第11回山の自然学集中講座【受講】
'06 06月 NECNEC森の人づくり講座オーク・キープ交流会【企画・運営】
'06 06月 第二期NEC森の人づくり講座【参加】
'06 06月 日産NPOラーニング奨学金制度第9期奨学生として
 日本生態系協会【インターン】開始
'06 08月 全国学生環境ビジネスコンテスト em factory 06 【参加】
'06 09月 アイマーク環境株式会社【インターン】
'06 09月 NACS-J 企業人セミナー【ボランティアスタッフ】
'06 10月 J-POWER 森と水力エネルギーのツアー(仮称)【参加】
'06 10月 NACS-J 企業と学生の対話【ボランティアスタッフ】
'06 12月 環境就職・進路相談会【当日スタッフ】
'06 12月 第4回全国大学生環境活動コンテスト【スタッフ】
'07 8月 エコ・リーグ 8月ギャザリング【参加】
     8G以降、EcoWorkナビ企画立ち上げ 
'07 12月 エコ・リーグ 環境就職・進路相談会【スタッフ】
'07 12月 第5回全国大学生環境活動コンテスト【スタッフ】


など
スポンサーサイト

one more Action!@春うらら祭り
http://www.p-alt.co.jp/asante/archives/sana/shop.html
目黒店:4/11(金)-4/13(日)10:30-20:00

アサンテサーナ目黒店では4/11(金)-13(日)の3日間、「春うらら祭り」を開催!
フェアトレード・コミュニティトレードの春夏新アイテムの紹介と合わせて、
トークライブやワークショップなど企画しています!

■□春夏新アイテム、一点もの雑貨&衣類が一挙お披露目!!□■
スリランカの木のおもちゃや、インドの刺し子の衣類、スワジランドの木彫りクラフト

など新作フェアトレード商品が登場します。

■□桜あさ市□■
手打ちの桜蕎麦や無添加のフルーツケーキ、天然酵母パンなど春の味覚盛りだくさん!

あさ市http://www.p-alt.co.jp/asante/archives/sana/asa.html

■□One more Action!□■ ★要申し込み
<>トークライブ~メープルシロップの秘密~
メープルシロップの生産者、採取方法、ちょっと以外な使い方などお話します!
<>押し花ワークショップ~フィリピン手漉き紙生産者のstory~
生産者団体シャピィについてのお話と共に、実際に押し花をあしらって
カードを作る体験をして頂きます!
http://www.p-alt.co.jp/asante/archives/sana/shop.html

■□3日間限定「春うららプレート」□■
「春うらら祭り」の3日間、雑穀と春野菜をいっぱい使い、ミニデザートがついた
「春うららプレート」が登場!一皿で春を満喫です。

スタッフ一同、ご来店心からお待ち申し上げております!
ご来店特典も楽しみにしていてくださいね。

関連HP:http://www.p-alt.co.jp/asante/archives/sana/shop.html
場所:「アサンテサーナ目黒店」 :東京都目黒区三田2-7-10-102
    JR恵比寿東口から徒歩12分 JR目黒西口から徒歩10分
問合:㈱プレス・オールターナティブ/第3世界ショップ 近藤もえ
tel:03-3791-2147 fax:03-3792-5395 e-mail:info@p-alt.co.jp

昨日は、環境に関心のある新社会人の女子会やった。
(なんか名前が長ったらしくてうまく説明できない)

まぁ私の知り合い集めて。
あと友達の友達とか。

だいたい50人くらい声かけてみたんだけどね。
結局、7人で。

出身は、法政、中央、日大、農工とか、
就職先は、経産省、環境省、化粧品関係、IT系、環境系とか。

まぁ時期が時期だから、
なかなかみんなも返信くれなかったりで。

幹事っていろいろめんどいけど、
やっぱりやってよかったヽ(*´∀`)ノ

ま、私もドタキャン常習犯だから、
ドタキャンを攻められるはずもなく。



最初べつに女子会にするつもりなかったけど、
なんとなく女子会にしてみた。
いろいろ声かけるのがめんどうだったからw

でもそしたら、すっごい楽しかった♪
布ナプとか化粧品の話とか、
女の子だけでしかできない話ができて☆


あんまり神経質な「健康オタク」にはなりたくないし
エコエコしすぎる女性ってなんだかよくわからない抵抗あるけど
こういう会もいいなぁと思った。


社会人になる前に同世代で
「社会にでてからも環境マインドもって
 一緒にへこたれずにがんばりましょうの会」
をやりたかったの。

それができてよかった♪♪

どんな業界にいっても、
環境マインドをもってがんばる人が増えてほしい。



今後もやるつもりなんで、
よんでほしい人は
ぜひ声かけてくださいヽ( ´ー`)ノ


コミュニティも作ってみた。
参加してくれる人はぜひどうぞ♪

エコ女子会
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3206318


動物園にいった♪

ひとつ気になったこと。

アライグマがうろうろうろうろしていること。

あれはストレスか。


動物園は「レクリエーション」「保護」「研究」「教育」
の4つの機能があるとか書いてあったけど
(4つめがちょっとあってるかあやしいけど)

動物にとって、ストレスの少ない住処を
つくってあげることが大事なんじゃないかと思う・・・


中国の動物園はサファリパークみたいで、
日本の動物園の動物はやせていると、中国の友達からいわれた。笑




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。