admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カーボンオフ年賀状」ってgoogle検索すると、
このブログが一番にくるみたい。
正しくは、「カーボンオフセット年賀状」だからね!
すぐなんか書くと検索トップに来てしまうのはちょっと困る。。

そんなカーボンオフセット年賀状で、年賀状書きました♪
ってまだ印刷しただけでこれからコメントいれて出すのだけど・・・
超遅いのだけど・・・
そして2年ぶりに年賀状かいてます。




カーボンオフセット年賀状を200枚、
郵便局で働いてる友達から買ったのだけど、
両親が全部使ってしまったので、
(なんでわざわざ高いのを買うんだと文句をいいながら)
私は今日ちょっと離れた大きな郵便局までわざわざ買いに行ったよ!

私は40枚で、100kgのCO2の削減。
家族では、350kg削減。

100kgのCO2削減がどういうものかというと、

★一日13分のアイドリングストップ(年間)
1日5分で39kgだから、12.8分で100kgという計算。
http://www.ne.jp/asahi/aji/island/Eco/page1.htm
基本的にこういうのは、車の燃費とか走行量によって違うから、
あんまりあてにならないけどね。
しかもアイドリングストップを13分って微妙だね!
どんだけ信号待ちしてんだって感じだね。1日走ってればありえるかな。
ほかの換算にすればよかったけど。

ビーボコーポレーションでは、
500円で100kg削減できるプロジェクトをしてる。
http://www.vivo.co.jp/new070529-zaikai.html

年賀状は、5円(55円-通常50円)×40=200円
だから、この年賀状の方が安く、CO2が減らせる。笑

もうちょっと調べようかと思ったけど、
それより年賀状を書かなきゃいけないので、またあとで調べたら追記するかも。


すべての年賀状を自動的にカーボンオフセットにしちゃえばいいのにね。
そうするとまたわざわざ高い年賀状を出すよりも
メールとかで済ませる人が増えちゃうから郵便局は苦しいのかな。





今年は、あんまりエコなことできませんでした。
エコから遠ざかった年でした。
でもやっぱり私がやりたいのは、社会的問題を解決することに携わること。
ただの金儲けには興味はないし。


《今年の振り返り》

*宅建・マン管・管業トリプル受験
⇒宅建合格、管業もたぶん合格(待ち)

*EcoWorkナビ
⇒軌道に乗せることが目標だったけど、できず。。
サイトは完成、社会人20人掲載完了。
8月ギャザリング、環境就職相談会、エココンで広報。

結局、2008年中盤からは、
宅建・マン管・管業のトリプル受験勉強でいっぱいいっぱいで
ほかになにもできなかった。

勉強だけって「合格」しないことにはなにも残らないって思った。
「なにも」っていうのは言いすぎかもしれないけど。
でもみんなでなにかを成し遂げたっていう「達成感」も「一体感」とかもなくて、
あるのはただほんのちょっとの「優越感」と、「自己満足」だけだった。

勉強も別にいいけど、勉強も必要だと思うけど、
勉強だけになりたくないなって思った。


《来年やること》(エコ関係で)

★エコマンション構想を具体的にする!
月1回はエコマンション・エコハウス系のセミナーに参加する(セミナーがあれば)
月1回はエコマンション・エコハウス系情報を収集する(ネット、本等)
月1冊はエコマンション・エコハウスに関する本を読む
⇒月1回内容をまとめて、ファイルを更新する

★EcoWorkナビを起動にのせる
2~3年生の学生の後継者探し(エコ情報交流会出展、説明会実施)
掲載社会人100人超え
学生利用人数50人

★超エコ一人暮らし
3月から一人暮らしをして、エコ生活を極めます!
超エコ生活日記始めます。お楽しみに★

ではみなさまよいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

掃除してたら昔の日記がでてきた。
たぶん部活引退の話をしているあたり高2くらいじゃないかと。

そのときから
人生の意味って何だろう
「生きる意味」がほしい
って書いてる。

いつからか中学くらいには毎年遺言状を書いていて、
まわりに「死」にふれる機会が多いわけでもなかったし
むしろそういう機会はほぼなかったのに
私は昔から「生きること」についてよく考えてた。
「バトルロワイヤル」とか「塩狩峠」とか
そういう死とか人生について考えさせられるものをよんだせいもあると思う。

こう書くとどんだけ私は暗い子なんだって感じだけど。
べつにとくに苦労したことも大きな悩みをもったこともなくただのほほんと生きてた。

私の環境問題解決願望の原点って「生きる意味」なんだよね。
よくある原体験があるわけでもなく。
生きる意味がほしくて私は環境問題を解決に携わることがいきる意味だと位置づけただけ。

それって変かな。
だからあんまり人にはまじめにはなしたりしないけど。

環境問題が人生のテーマだから今やってる仕事も個々の仕事としては楽しくても最終ゴールが違うからやっぱり違うんだなって感じる。

今私になにができてるとは思わないしそれが悩みでもあるんだけど
それでもそれを思い続けたら「私にとって」いい人生を送る糧になるんじゃないかと。

なんかとりとめなくぐだぐだ書いちゃったけど
やっぱり私の思考回路は中3のときに環境問題を解決したいっていう思ったときから変わってないみたい。
そんなことをまた思った。

来年はいかに仕事にエコを結びつけられるか。
エコマンション構想実現にむけて具体的に動きたい。

そんな決意を改めてしました。

来年1/11(日)に記念すべき第一回3R検定があるらしい!

知り合いが関わっているので前から聞いてたけど受けようか迷う。

今日本屋にテキストみにいったらまだテキストしかないみたいで問題集がないからテキストだけでできるのかなって…

宅建とかもテキストほとんど読まずに問題やってたし。

しかし今度は興味のあることだからいけるかなぁ。

本やでみたときはテキストしかないなら無理かもて思ってあきらめてかえってきちゃった!
でも思えばエコ検定だってテキストしかない第一回目でとったし3Rもうけてみようかなぁ…

こうやって資格マニアの道にはまっていくのかなぁ。笑
エコハウス検定とかあったら絶対受けちゃうんだけど。

とりあえず最近エコ関係の勉強してないし申し込みまにあったら受けちゃおうかなぁ。。

昨日書き忘れたけど、
環境就職相談会の打ち上げのとき、
ドギーバッグなるものをもらった♪

食べ物を持ち帰る用の、繰り返し使える優れもの!!
それを無料でいただいた★




デザインもかわぃーの!
私がもらったのは花柄( ´ω`)

ちょっと組み立てに苦労する感じだけど・・・

実際は819円するみたいだけど、なかなかリーズナブルじゃない?
フロシキとかって高いけど。。

最近、マイはしも、マイタンブラーも、マイバッグも使い古された感じだったけど、
ドギーバッグはちょっと新しい感じだった!

お店でケーキとか買ったときいれてもらったら
「どんだけケーキ好きなんだ!」とか思われそうだけど。

でも社会人になってから家にケーキかって行くこと多くなったけど、
あれ毎回毎回もったいないよね。
今度勇気を出して、ドギーバッグだしてみようかなー

せっかくもらったし。
組み立てるのにモタモタしそうだけど。。。。

しかし、マイはしに、マイバッグに、マイタンブラーに、
ドギーバッグに・・・・

エコってどんどん荷物が多くなるのは気のせいじゃないよね?
荷物をスリム化したい・・・・

昨日はエコプロでした。
ここ最近エコ系の人とほとんどあってなかったので、
久々の再会がいっぱいだった。

エコプロの中でやったエコ・リーグの環境就職相談会は、
とりあえず無事終了。

今年は、例年より学生が少なくて、
学生が一人もこないようなところがいくつかあったりもした。

原因をかんがえてみた。

◆船井総研でやってた環境ビジネスのほうに学生を取られた?
→ふつうにありえる

◆前よりも「環境就職」が一般的になってきたから相談する必要がなくなってきた?
→謎

◆不況(就職難)で「環境就職」なんていってられなくなった?
→そしたらそれはそれで社会人にそのことを相談してもいいと思えるからこれは違うかも




ともかく今回の私の目的は

・EcoWorkナビの宣伝・広報
・懐かしい人たちとの再会
・新たな出会い

で、達成度は結構高め。


やっぱりNPOブースのほうにいったらいろんな人に会えたし。
相談会をやってて時間が限られてたのと
挨拶まわりで興味あるところをほとんどみれなかったのが残念だけど。

でも私の中では
懐かしい人たちに会う>>興味のある知らないブースを回る
だったわけで。



相談会のあとの打ち上げでは、新たにいろんな人としゃべれたし。
立食パーティーのコツがもうそろそろわかってきたよ。

新たな人と出会うには人に紹介してもらう!
「誰かいい人いたら紹介してください」って。笑

知らない人だけの輪には入れないけど、一人でも知り合いいればいれてもらえる。
それで20人くらいと新たに話せた。

EcoWorkナビのこと、すごくいいと思うって何人かいってくれてすごくうれしかった。


エコプロ2008を終えて、思ったこと。

【いつか、この(エコ)業界に力をつけて戻ってきたい】

ということ。

やっぱり今の会社は違うと思うんだよね。
そんなの最初からわかってたし、感じ取られていることでもあると思うけど。

それでも、今私は自分にできることを最大限やって
すぐにはあきらめるつもりはない。


会社の面接やってた人にいわれたけど、
私はまっすぐなだけになにかあったらすぐ折れちゃうんじゃないかと思われてたらしい。
他のいろんな会社でもそう思われてただろうね。

それでも私は負けないさ。負けるわけがないじゃん。
それは大学時代にいい仲間たちを得たから。
そして今もこれからもつながっていれば、折れることはないと思う。

私よりがんばっている人がたくさんいて、
それをみて私はもっとがんばらなくちゃと思うわけで、
きっとそれがいい結果につながるんじゃないかなって。

いく前には最高にいきたくない気分だったけど、
やっぱり無理にでもいってよかった!

そんなことを思ったエコプロ2008でした。

今年もエコプロの季節がやってきた。

下にも書いたけど、エコプロでエコ・リーグの環境就職相談会をやるおかげで、
エコプロ内をじっくりみたことがない。
学生の時間あるときにじっくりみておくんだった。
だいたいいつも相談会が土曜なら平日いけるわけもないし。

会社で出展できる日がくるようにがんばるしかないのかな!

かんがえてみたら、社会人になってから
勉強に追われてほとんど外にでいりしてなかったせいで、今年知り合った人って
会社を抜かすと20人もいないかもしれない。

来年は勉強もするけどそれだけじゃなくて、
もっとがんがん外にでていきたいな。。

とりあえず、今年もエコプロとエココンにはいくつもり。
私はこの1年でなにか変わったかな。

環境就職に関心ある学生向けの就活イベントのご案内

* ・゜゜・*:.。 ..。.:* ・゜゜・*:.。 . .。.:* ・゜゜・*:.。 . .。.*

【環境就職】に関心のある学生のための就活イベント

   エコ・リーグ主催
  ★『環境』就職・進路相談会 2008★
     @東京ビッグサイト

* ・゜゜・*:.。 ..。.:* ・゜゜・*:.。 . .。.:* ・゜゜・*:.。 . .。.*


エコ・リーグ主催の「環境」就職・進路相談会は、
「環境」に関わる仕事をしている社会人とお話をすることで、
環境の仕事の具体的な内容を理解することができます。

現在、HPで【申込】受付中です!!

  ☆★ このような方はぜひ ☆★

環境関連の仕事内容を知る機会が少なくて困っている。
就職して社会に出ても環境問題への関心を深めたい。
そして、将来を考える「きっかけ」を探している方。

★開催概要★

 日程:12月13日(土)10:30~16:50
 場所:東京ビッグサイト(エコプロダクツ2008会場内 東6ホール主催室)
 参加費:無料
 詳細はHPでhttp://soudankai.eco-2000.net/east/

 

★企画★
◇10:30~12:00:シンポジウム「環境に関わる仕事に就くためには」
 <コーディネーター>
  小林功英氏(エコ・リーグ監事/「環境」就職・進路相談会副実行委員長)
  <パネラー>
  福井信英氏(株式会社ジョブウェブ新卒事業部事業部長)
  小清水宏如氏(アミタ株式会社経営管理本部管理部総務課主任)
  宮下雅之氏(株式会社グレイス人材ソリューション事業部
        チーフ・マッチングディレクター)
  黒川智玄氏(株式会社船井総合研究所
        環境ビジネスコンサルティンググループチームリーダー)

◇13:00~16:50:「環境」就職・進路相談会   
  メーカー、自動車、出版、証券、建設、小売、化学、環境コンサル、
  廃棄物・リサイクル産業、環境省、市役所、独立行政法人、公益法人、
  NPO/NGO等で環境関係の仕事をしている社会人50人が相談に応じます。

◇15:15~16:50「NPOへのキャリア」座談会
実際に環境NPOのスタッフとして働く若手社会人が4人で語ります
 (概要編:15:15~15:45、発展編:15:50~16:15、個別相談:16:25~16:50)

★申込★
 HPから受付中http://soudankai.eco-2000.net/east/


※エコプロダクツ2008会場内で13日(土)のみ開催しております。
 事前申込とともに、エコプロダクツ2008自体の事前申込を
 されておくとよりスムーズに会場内に入れます。
 https://www.entryform.jp/eco2008/r/entry.php

--------------------------------------------------------------------
※この企画は、求人求職の場を提供するものではありません。
エコ・リーグとしましては、「良いことも悪いことも含めた仕事
情報の提供」をコンセプトにしております。
--------------------------------------------------------------------

◆主 催:全国青年環境連盟(エコ・リーグ)
     http://portal.eco-2000.net/
 全国青年環境連盟(エコ・リーグ)は1994年8月に正式に発足した
 環境NGOです。環境問題について考え、話し合いたい、何かしたい、
 情報を得たい、仲間を探したい等、様々な思いを持った人々にとって、
 探し求めるものを見つけることのできる「場」であることを目指しています。
 エコ・リーグは全国的なネットワークを支えるためのサポート
 機関であり、現在約150団体2000名をネットワークしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


少し余裕ができたので、
スポンサーになったチャイルドに手紙を書いてみた。

私の英語のできなさ度はヤバイ!
エキサイト 翻訳にお世話になりました。
英語の勉強もしたいなー
文法がよくわからなくなってる。。。

ともかく、なんか最初の手紙は「お手紙キット」みたいなのがあったので、それで。
なにを送っていいかわからないからくまのプーさんのポストカードとかいれてみた。
プーさんってスワジランドでは知られてるのかな・・・

もう少しでクリスマスなのにこれだけじゃさみしいので、
明日やっぱりなにか渋谷で探してみようかな。
こういうときってなにをプレゼントするのがいいんだろ!
あんまり高価なものはいれちゃいけないって書いてあるけど。

私の写真を送ろうかどうか迷うけど、
得たいの知れない人に支援されてるよりは少しは情報があったほうが良いと思うので
ちょっと明日の朝写真を印刷していれるつもり。

返事がくるのが3ヶ月後だそうで、それまで
スポンサーになっていることを忘れたりして。。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。