admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日(今日?)はエコ情報交流会でなんだかすごくつかれてしまって
19時頃寝て、今起きた。。


近藤さんやいっしーさんやとぉこと話してて思ったこと。

社会人になってから

☆体力温存系になる(いい意味で効率を考える、動き損にならないようにと考える)
☆その瞬間のモチベーションはでるけど、帰って一人になってからのモチベーションがあまりでない

この二つは大きいなと。

でもよく考えたら学生時代だって家での作業が
うまくできてたかっていうとそうでもなくて
どこか学校とか事務所だとかそういうところで作業してたんだと思う

勉強が家でできないのと同様に
作業が家でできないのは性質的にしかたないのかも
そしたらどこでどうしたらできるかを考えればいいだけ

会社の休み時間とか、就業時間前をうまく使うとか。
やっぱりこれも効率を考えてうごけばいいんだと思う



社会人になってから活動が難しいっていって
活動を収縮させるのは簡単だけど
やっぱり思いを忘れず、動き続けたいなと思う。

社会人になってから動けないメンバーが増えたからこそ
自分は動き続けたいなって。

気づいたらもう25の歳だし(学年的に)
時間が経つのがはやすぎる。
エコワークナビを立ち上げたときは
その先のビジョンなんてほとんどなくて
社会を変えたいという漠然とした思いしかなかった。

なにかをやるときには「ゴール」を考えなきゃいけないと切実に感じてる。
エコワークナビのゴールってなんなのかなって。

だれかに活動を引き継いげたら私としてはある意味終わりともいえるけど
でもそれは活動自体の終わりじゃない。
学生時代でやっていたものを社会人になるからやめるとか
それういう区切りは簡単だけど、社会人になってからの区切りってそうそうない。
エコワークナビのゴールはなにかを考えなきゃ。
それに向かうものがないからただ漠然とした動くしかないのかも。

例えばもし環境教育活動をしていたとして
それのゴールはなにかっていったらそれはすごく難しいと思う
自分が何人に自然体験プログラムを行ったかとか
そういうのはある意味指標になるかもしれないけど
ここまでやればいいっていうゴールはない

それと同じでエコワークナビだって
何人に利用してもらえばいいなっていう指標はあっても
それはゴールではない
だからやっぱり終わりはないといえるのかな



…なんかごしゃごしゃしてきたのでまた寝ようかな。。
スポンサーサイト

 
えこりーぐのエコ情報交流会にいってきました!
大学3年のときから毎年いってるんじゃないかと思う。。
 
 
エコワークナビの広報のため。
 
なんだかんだで連絡不行き届きで
行き違いがいっぱいあったけどなんとか終了しました。
 
なにしたわけでもないけど
(ブースに来てくれた人に一時間説明したくらい)
めちゃめちゃつかれた。。。
 
 
人の集まるところはつかれる。
最近あんまりそういうのに向いてないんじゃないかと。
きらいじゃないんだけど。
 
 
今日興味持ってくれた人と今後関わって行けたらいいな。
 
 
明日から群馬で癒されて来る



>人より劣るなら、人より多く頑張る、人より多く働く

>80まで生きるとしたら、そのうち3年くらい必死で仕事する時期があってもいいじゃないか


たしかにそうだ
3年間必死で仕事をしようと思っていたのが
いつの間にか3年間ただ続けることになっていた気がする

人と比べてがんばれない自分がいた
人とは比べないであと一年だけ仕事を必死でしてもいいのかもしれない


るんばだって昨日いってた。期間を決めればがんばれるからって。
私もあと1年だけがんばってみよう。




>これでよかったって思う

思えるようになりたい


>短期間の全力疾走にトライする

最近こういうのないな。
先週の会社のイベントまではがんばったほうだけど
全力疾走とはとてもいえないな

たまにはそういうのもいいかもしれない
とりあえず5月はFP2級にむけて全力疾走かな。。



>エネルギーは使えば使うほど増えてくる。使ってないと減っていく

たしかにそうだ
学生のときのエネルギーが今はない気がする
なにかを全力で取り組みたいな
意味のあることを。
モチベーション高い仲間たちで。
私は人に影響されやすいから…

自らエネルギーを生み出すほうだと思うけど
なかなかそれを継続できない





最近ずっとモチベーションさがりぎみだったけど
そろそろあげていきたいところ

マンションリノベーションとかシェアハウスとか
おもしろい話も出てるんだからそれに乗っかって
一生懸命やっていきたいな

先輩とか人と比べずに私は私でがんばる
そんな自分になりたい

昨日から実家に帰り、午前中のだめを見に行き、
夜はえこりーぐの同期会へいった。
本当は代表理事を励まそう?の会だったけど主役が来ず。笑


みんな久々のメンツで、それぞれの道を歩いている感じ。
結婚する人がいたり。転職をしている人がいたり。

それでもやっぱり学生時代の思いを忘れず、
また帰ってきたい場所がえこりーぐなのかな。

なんかみんなでまたなにかやれたらいいと思う。
具体的な話はなにもないけど。


起業もいいと思う。
でも、なにごともはじめるにはエネルギーさえあれば
できると思うけど続けるにはすごく大変。
またゴールをどこにおくかによって
終わりのないゴールを追い求めなきゃいけなくなって
自分はなにをしているのかっていう気分になって来ると思う。
今の私はその終わりの見えないものを追い求めるだけの信念がなく、
だからまだそういう起業とかする時期じゃないんだと思う。


のだめの話は、のだめがシュトレーゼマンと共演をして
「もうこれ以上の演奏はできない」
っていう。

でも結局最後は最高のものをずっと追い求めていくものなんだっていうところに落ち着いている。

ワタミの元社長もいっていたとおり
「夢を追い求めつづけるのが人生」なのかな。



でもゴールのないものをずっと追い求めていくのってつらい。
最近の私はその終わりのことを考えてしまう。
なんとなくもんもんとする。


とりあえず、入社3年間はがんばるということを変えるつもりはないけど
日々に流されずにそろそろじっくり将来を考える時期なんじゃないかと思う。

今年も、エコ情報交流会にいって、
EcoWorkナビスタッフの獲得を目指したいと思います。

今年こそは学生に入ってほしい。。。



Eco-League presents...
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 はじまりの季節
 自分にぴったりの活動、見つけよう!

 《エコ情報交流会2010》
 http://spring.eco-2000.net/east/

 4月29日(木・祝)10:30~
 ※申込締切:4月26日(月)迄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┌─┬────────────────────────────────
│★│エコ情報交流会とは?
└─┴────────────────────────────────

「NPO・NGO」「インカレ団体」「企業の青年向け環境活動事業」など
厳選の【17団体/プロジェクト】が一堂に会す
『環境活動を始めたい』『さらに活動の幅を広げたい』
そんな人のための、環境情報発信・交流会です。
未来のあなたの活動が、きっと見えてくる!!


┌─┬────────────────────────────────
│★│開催概要
└─┴────────────────────────────────

■日程:4月29日(木・祝)

■場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
    センター棟310、309
    【交通案内】 http://www.nyc.go.jp/outline/b5.html
    ※受付場所はセンター棟310前

■参加申込:参加ご希望の方は、下記フォームから事前にお申込みください。
 http://spring.eco-2000.net/east/entry_form.html
 申込締切:4月26日(月)

■対象:新たに環境活動を始めたいと考えている関東圏の青年

■参加費:学生    : 500円
      社会人  :1000円
      高校生以下:無料
     ※エコ・リーグ会員は500円割引

■主催:エコ・リーグ(全国青年環境連盟)
 http//portal.eco-2000.net/

■お問い合わせ先:el.east.office@gmail.com
 または
 ホームページ:http://spring.eco-2000.net/east/
 までお気軽にお問い合わせください。


┌─┬────────────────────────────────
│★│プログラム
└─┴────────────────────────────────

■タイムライン
 10:00~ 午前の部 受付開始(センター棟310)
 10:30~ 午前の部
 12:30~ 午後の部 受付開始(センター棟310)
 13:00~ ブースセッション
 16:30~ クロージング
 16:45~ 終了

■企画詳細
 [午前の部] トークセッション 「輝く瞬間」
 ・トークセッションで、先輩環境活動家たちの想いを探っていく。
  (新入生向け企画)
 ・これまでの環境活動の経験から得た、自分たちの環境問題への
  問題意識について、グループに分かれて、『激アツディスカッション』を
  繰り広げます。(2年生以上向け企画)

■[午後の部] ブース出展
 「NPO・NGO」「インカレ団体」「企業の青年向け環境活動事業」など
 あらゆる団体が出展対象です。
 青年が関わることのできる学生インカレ団体、環境NGO、企業に
 出展していただきます。


○=================【ブース出展団体(50音順)】=======================○

□インカレ青年環境団体
 CASE1stage3クッチャロ湖プロジェクト
 Climate Youth Japan
 ecocon2010(第8回全国大学生環境活動コンテスト)
 Forest Nova☆
 YDP Japan Network

□NPO/NGO
 国際青年環境NGO A SEED JAPAN
 British Council
 特定非営利活動法人 NICE(日本国際ワークキャンプセンター)
 特定非営利活動法人 荒川クリーンエイド・フォーラム
 熱帯林行動ネットワーク(JATAN)
 特定非営利活動法人 地球と未来の環境基金

□企業の青年向け環境活動事業
 損保ジャパン環境財団 CSOラーニング制度
 J-POWER(電源開発株式会社)エコ×エネ体験プロジェクト
 ヒューマンリソシア株式会社 スウェーデンエコスマート講座(資料のみ)

□エコ・リーグのプロジェクト
 環境就職支援サイト(EcoWorkナビ)
 生物多様性プロジェクト(EL CBD-COP10 Project)
 キャンパス温暖化対策プロジェクト(Campus Climate Challenge)
 国際ユース会議の運営

上記をはじめとする、厳選の【17団体/プロジェクト】が出展予定!!
詳細はホームページで確認ください。
URL:http://spring.eco-2000.net/east/
○===================================================================○
エコ情報交流会は、エコ・リーグ(全国青年環境連盟)が主催する事業です。
http//portal.eco-2000.net/


やっぱりビジネスにあまり意味を見つけられない。
ただお金を稼ぐことに。

なんかそういうのって疲れちゃう。
意味がないんじゃないかと思って。

お金持ちをさらにお金持ちにして
世の中になんの影響がある?

もっと意味のあることをしたいと思う今日この頃。
だからお金にならない残業してまで仕事をする気にならないんだと思う。

この前の土日がアースデイだった。

土曜は午前はエコワークナビミーティング
午後はエコ照明についての勉強会をしていたので
日曜にエココンメンバーでいってきた

エコワークナビちらしを配るという裏目的だったんだけど
なかなか一般参加者に配るのは難しくて
アシードやGEIC改めGEOCのところにおいてきた。笑
あとエココン現役メンバーにわたしたり。


古いケータイ持って行って「ケータイゴリラ」に寄附したり
J-WAVEのExchangeにいらない洋服二着もっていって
Music of HeartのCDと交換してきたりした。
ゴーヤの種をもらったのでそのうち植えようと思う

すーごい人でやっぱりすごいイベントだなぁと思う。
エコに感心のない人をつれていかないとね


今回学んだのはブースがないと宣伝がしにくいってこと。笑

会社でシェアハウスを作ろうという動きがあり、
今日上司と会社の近くのシェアハウスに潜入調査してきた
女子専用で12部屋あって、冷蔵庫2つ、トイレ3つ、
ユニットバス1つ、シャワー2つ、洗面4つ、
炊飯器3つ、トースターやお鍋類などもあったり。

部屋は4畳ほどでベッドがすでに備え付けで
それでもういっぱいいっぱいな感じ。ほとんど荷物は持ち込めないよね。

どんな人が住んでるのかと思ったら、
留学生一人とあとは日本人だって。
留学生は語学勉強のためとかわかるけど
日本人はどういう目的なんだろうね?
20後半から30前半の人がいるらしい。

家賃もふつうのワンルームとかわらないくらいだし。
人がいて安心できるのかな?
男性入室禁止で、友達よんでも宿泊禁止だって。

週3回おそうじの人がきてくれると。


親がいれる学生寮じゃないんだし、
自らこういうところに入る人ってどんな人なんだろ?
一人でこわいめにあったとかそういう人とかかな


うーん私だったら経験として住んでもいいけど絶対に長くは住めないなー

そして管理もまた大変そう。


でもシェアハウスによっては二段ベッドとかそういうところもあるんだよね
たしかにエコ要素はあるけど、実際すむにはどうなんだろーと疑問


やっぱり私は一人暮らしが気楽でいいな。。。

シェアハウスいろいろしらべてみよー

会社でシェアハウスを企画することになった。

そんなときまわりでシェアハウスしてる人が多いとすごく参考になる。
それって私の強みでもあるんじゃないかな。
人との繋がりが活かされるっていう。
会社のほかの人はまわりにシェアハウスしてる人いないみたいだから。

そしてなにかをよびかけるとき、
やっぱりmixiってすばらしいツールだと思う。



なかなかいい本だった。いろいろ詳しく書いてあって。

この人はサラリーマンやめてるんだから、
「サラリーマンでもなれる」っていうのはうそな気がするけど。

素人の域を越えてるしね。
まぁ大家業っていうのは素人じゃできないってことなのかもしれないけど。
それなりの知識が必要だし。

だから素人はこういう本を読んでよく勉強するのかな。


不動産は奥深いよね。ほんと。


会社のブログにはもっとお客さんに役立つことを書こうと思う。
わたしももっともっと勉強していろいろ経験しなきゃなぁ。。。
本が書けるくらいに。

久々に語りました。
社会貢献イベントやってる友達(の友達)と。

今日はほぼ定時に帰れたので。


なんで環境問題に興味を持ったかとか
今までの経緯を。

話しすぎてしまったくらい盛り上がった。

私の夢は
「環境問題解決に貢献した一人として社会的に認められること」と
「山を買って大型犬を放し飼いにして住むこと」

話してるとやっぱりモチベーションわいてくるし
「思いを口に出す」って大切だと思う。


ふつうに恋ばなしたり会社の話をしたり
思い出話とかをするのも楽しいけど
やっぱり最高に楽しいのは夢を語っているときかな。


やっぱりふつーの人生で終わりたくないし
今までのそれなりにいい人生を送ってるし
なにか見えないものに導かれてるんじゃないかとさえ思えるよ。
いろんな人との出会いに感謝。

これからも動き続けたい。

今日婚活をしているという人に会って
話をいろいろ聞きました。

なんか「恋する乙女だなー」っていうのと
「一生懸命ですごいなー」っていうのと
「私はこんなんでいいのかなー」っていう感想。

私はたいした努力もせずに幸せ者だな。
ま、ほかのことがんばってる(つもり)けど。


美容とか、コミュニケーションとか
いろいろ気にすることがあって大変だなぁと。。
わたしももっと気にした方がいいのかな。。


でも結論的には恵まれている私は
自分だけのことだけでなく社会貢献がしたいってことかな。



うちの店舗も駅前不動産店に当て嵌まるともいえるのかなと思い、図書館で借りてみた。

以下、メモ。

○95歳まで現役で働く
ありえないな。。

○本を年間1000冊読む
一日3~4冊ってすごいな。。
読みやすい本ばっかりなんだろうか。。それにしてもすごい。
私はせめて一日一冊目標だなぁ。。


○いい会社の条件
*支払いがきっちりしている
*トイレが綺麗
*社員が社長を尊敬している

うちの会社はどうかな。。


○毎朝二時間の掃除
その理由が恵まれている自分はこれくらいのハンディをおってもいいんじゃないか、ってこと
わたしもこれはかなり見習いたい!
掃除のことについてめっちゃスピリチュアルに書いてあるけど。。
マンションのそうじをせめて15分はやろうとおもった。
最近手抜き気味なので。。

○コインパーキングはもうかる?
「累積経営」ってうちの会社も所有不動産の賃料でもってるところがあるから、それと同じだね

○アウトソーシング
小さい会社では以下にアウトソーシングをするかを考えるみたい
小さな会社なのに全部自分のところでやろうとするうちの会社はどうなの?
アウトソーシングを少しは考えてもいいと思う。。
プロがやればはやくて出来もいいはずなのに自分の会社で手間かけて結局出来が悪いのはどうかと。


○三つの基本方針
*地域密着
*不動産専業
*堅実経営…会社をむやみに大きくしない、無借金経営

うちの会社は借金だらけ。
その分家賃が入ってるからいいと思うけど実際どうなんだろ?

○遅刻する人は信用できない
遅刻はなるべくしないように心掛けてるけど。。
うちの会社の会議は時間通りなことのが少ない


○仕事の真骨頂は自分をなくすこと
そんな境地にはなれないな。。


○やる気はどこから来るのか
*気に入った道具、服装
*好きこそものの上手慣れ
*いい仲間
*わくわくする目標設定
*習慣

うちの社長も
「楽しくなければ仕事じゃない、楽しくなければ人生じゃない」
っていうことをいうけど
でも下で動かされる身でおもしろいわけがないと思ったりもする
楽しいときもあるけど

いかに楽しむかが私の課題かも。



○「人生の目的なんてないんだ。一日一日を一生懸命働いていったらそれでいいんだ。勝手に目標を決めて勝手にそれで苦しんでいる」

まさにそうかも?
でもそれでも自分で定めた目的に向かっていくのが人生なんじゃないかなと思う。(ワタミ元社長の影響かな?)


○天が自分を通して仕事をする
そう考えると世の中にすばらしい音楽や芸術があるのも天が人間を楽しませるために用意してくれたんだろうか
その考えってちょっとおもしろい
神が降りて来るほどの人になれたらすごい。


◎全体的な感想

全然題名と違うじゃんと読み進めてるうちにおもった。。
駅前不動産屋に語学力はそんなに必要?
ただの趣味の域じゃないかと。
宗教的な内容も多かった。

期待してたのとはちがったけどコラムはおもしろかった。
シリーズ四冊目みたいなのでほかのも読んで見ようかな

 
元コンサルのSさんと現コンサルのWさんが加わり、
えこわーくなびに新たな風がふいてきてます。
 
積極的な広報はなにもしてないけど学生から申込が続いたりと。
 
意味がないことじゃないよきっと。
なにかしら意味があるんだ。
私がえこわーくなびを続けることも。
 
 
 
ミーティングが白熱して家族との食事に遅刻。。
 
明日からまた仕事がんばろう




パルシステムでミニトマト栽培セットをかって
先々週くらいに届いてたんだけどやっと今日種蒔いた!

発芽が楽しみ☆



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。