admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17時からはじまり、帰りは21時半と長丁場。
仕事として。全6回で12万円のセミナー。

新規参入者に対してのセミナーで
市場をほぼ独占してて、アドバイスをするといういいビジネスしてるなぁと思った。。
市場を左右しちゃってるし。

独占て強い。
そんな分野がほしい。

シェアハウス成功するかな。
いろいろ考えるのは楽しい。
スポンサーサイト

エコワークナビをなんで社会人になってからも続けるのか聞かれた。

すぐにでた私の答えは、「責任感」だった。
3人で立ち上げて、2人が抜けちゃって
私がやらなきゃだれがやる的な。

そしてやめるには多くの人を巻き込みすぎて
たいした成果もださずにやめますとは思えなかったし
今も思えてない。

だからもっと発展させてくれる後継者を育成するのが
私のやるべきことなんじゃないかと。

そして私はたぶんいまの仕事だけに満足できる人間じゃないし他を求めちゃう。
その一つがエコワークナビだし、仕事のほかにいい刺激を与えてくれるものでもある。
いまいちモチベーションあがったりさがったりだけど、どん底までいかないのはそういったとこかな。


エコリーグ担当理事も次々と変わり、もう4人目?
メンバーもだいぶ入れ代わったり。

私は変われてるのかな。

東日本大震災緊急青年ボランティアミーティング開催決定!

東日本大震災 緊急青年ボランティアミーティング
~いま、若者にできること~
■2011/4/16@東京都渋谷区■

3月11日に東日本で起きた巨大地震は、未曾有の被害を巻き起こしました。
現在、全国各地で復興支援の動きが、行政・企業・NPOなどで広がっています。

今後、長期的な復興支援において、学生をはじめとした若者の活躍が大きく期待
されます。

初めて災害支援ボランティアに関わる若者も多い中、災害支援ボランティアに関
する基本的な知識や情報、さらには若者自身が中心となって長期的な支援活動を
展開するため、「東日本大震災緊急青年ボランティアミーティング」を実施します。

■日時:
2011年4月16日(土)※部分参加可

■会場:
国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
http://nyc.niye.go.jp/
国際交流棟1Fレセプションホール

■対象:
災害ボランティアに関心のある方
※若者を対象に呼びかけていますが、それ以外の方のご参加も可能です。

■参加費:
無料
※宿泊も無料
※宿泊の受付はセンター棟3F 311研修室前です。
※宿泊の方は必ず15日(金)20時30分までに受付をおすませ下さい。


■主な内容:
○10:00~11:00
ディスカッション「東日本大震災と震災ボランティア」
(パネリスト)
・山崎 美貴子 氏(東日本大震災支援全国ネットワーク 代表世話人)
・阿部 陽一郎 氏(社会福祉法人中央共同募金会 企画広報部副部長)
(聞き手)
・上田 英司 氏(NICE 日本国際ワークキャンプセンター 事務局長)

○11:00~12:00
現地活動報告 ~被災地で今何が起こっているのか~
被災地で活躍するボランティア団体等からの事例発表を行います。
(発表団体)
・被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト
・防災ユースフォーラム
・RQ市民災害救援センター

○12:00~13:00 昼食・休憩

○13:00~14:00
ワークショップ「いま、若者にできること」
・吉沢 卓 氏(全国ワークキャンプフォーラム 実行委員)

○14:00~14:30
講義「震災ボランティア活動とは」
震災ボランティア活動の具体的な活動内容の種類などを紹介します。
・長谷部 治 氏(日本ボランティアコーディネーター協会 理事)

○14:30~15:30
「震災ボランティア情報提供」
・現地での被災地支援ボランティアや自分の地域でできるボランティア活動な
ど、現在、ボランティアを募集しているプログラムについて、NPO団体などから
紹介します。

○15:30~17:00
講義「被災者と関わる人へのボランティア研修」
現地に赴く人や被災した方と接するボランティア活動に参加する人たちのため
の、ボランティア研修を行います。初めて、震災ボランティアに関わる人は、ご
参加ください。
・長谷部治氏 (日本ボランティアコーディネーター協会 理事)

■申込締切
4月14日(木)17:00 締め切り

■申込み・問合せ:
独立行政法人 国立青少年教育振興機構
教育事業部企画・推進課「緊急青年ボランティアミーティング」係
メールアドレス:honbu-taiken2@niye.go.jp

(申込み必要事項)
1.お名前 :
2.ふりがな :
3.性別 :
4.年齢 :
5.住所 :〒
6.電話 :
7.FAX :
8.メール :
9.所属 :
10.4月15日宿泊 (希望する・希望しない)


※先着順とさせていただきます。
※宿泊についても先着順で受付、定員になり次第締め切ります。
※宿泊の受付はセンター棟3F 311研修室前です。
※宿泊の方は必ず15日(金)20時30分までに受付をおすませ下さい。

■主催:
独立行政法人 国立青少年教育振興機構

■問合せ:
独立行政法人 国立青少年教育振興機構
教育事業部企画・推進課「緊急青年ボランティアミーティング」係
電話:03-6407-7722 FAX:03-6407-7699
メールアドレス:honbu-taiken2@niye.go.jp

「エコマンション進んでる?」って久々に会った友達に言われたこと。

あんまり進んでない。。
心があんまりそっちに向いてないのかな実は。

4月からの新入社員が入って、私が採用担当ということで
研修の手配とかをしてるのだけど、
私たちが入った当時の研修はどんなものだったかを確認するために当時の研修日報を見た。

そのときの私はすごく意気込んでいてがんばろーっていう熱気にあふれてたのだけど
今は半減かもしくはそれ以下ではないかと思った。。

もちろん仕事に意欲がないわけじゃないし工夫しながらやってるつもりではいるけどなんとなくなぁなぁで会社に染まってるなと実感した。。。

最近意欲がない。。
もちろん会社以外で仕事に関係する本読んだり資格試験受けたりしてるけど
それでもやっぱり意欲が落ちてるなと。。。

当時の熱心さがあればもっと上にいけてたんじゃないかと。。
でもそれに気づけただけでもよかった。
ちょうど3年。節目だし。

なんか新たな目標が必要だな。
2級建築士をとるっていう目標もあるけどそうじゃなくて。
仕事の上でどうなりたいかという…


意欲が薄れちゃったのはなんでだろう。
がんばる人が少ないっていう環境のせいかな。
環境に流されちゃったのかな。

でも会社じゃなくて自分の問題。
上を目指していきたい。

仕事の取り組み方をもう少し考えよう。。

同期女子会をした。

3年という月日の短さをすごく感じる。
2年でやめていった人がいるけどすごいあっという間だった。

こうやって歳をとっていくのかな。
毎日を大事に生きないと!

そして外でも通用する人間になりたい。
外部との接触をつねにする!


そして、やっぱりホームパーティーはいいね。
また定期的にやろう。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。