admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力



アマゾンに筆者と訳者の対談があった↑

○マタイ効果
「誰でも、持っている人はさらに与えられて豊かになるが、持っていない人は持っているものまでも取り上げられる。」(マタイによる福音書25-29)

○一万時間の法則
「世界レベルの技術に達するにはどんな分野でも一万時間の練習が必要」

○満足のいく仕事に求められる特性
「自主性」「複雑さ」「努力に見合う報酬」
「その仕事に充実感が持てるか」


============


天才になるには「外部環境的要素」がかなりの割合で重要らしい。

生まれながらの天才もいるけど、その後の環境により開花しない人もいるし、
外的要因に恵まれて開花する人もいる。

有名な人たちの成功が、かなりの好条件に恵まれていたことが
わかっておもしろかった( ´ω`)

自分にどう活かされるかは別にして。

とりあえず1万時間を目指すかな!
天才が1万時間なら、凡人は3万時間くらいかしら。



○貧しい人達から学んだ4つのポイント
・貧しい人達が貧困の状態にある最大の理由は十分なお金を持っていないこと
・世界で極度に貧しい人達のほとんどは1エーカーの農場から収入を得ている
・高付加価値で労働集約的な作物を育てる方法がわかれば、貧しい農民達はもっとお金を稼げる。
 例えばシーズンオフの果物や野菜を育てる。
・そのためには非常に安価な潅漑装置、良い種子と肥料を手に入れる必要がある。
 利益の出る価格で作物を売れる市場にもアクセスできなけれならない。

○現実的な解を導く12のステップ
1、問題が起きている場所に行く
2、問題を抱えている人と話し、その話に耳を傾ける
3、個々に特有の状況について可能なかぎりすべてを知る
4、大きく考え、大きく行動する
5、子供のように考える
6、当たり前のことを見て、実行する
7、すでに誰かがやっているかどうか調べる(やっていればする必要はない)
8、目に見えて良い結果をもたらし、大規模化できる手法をとる
  (少なくとも100万人が活用でき大きな生活改善につながる手法)
9、具体的な費用と価格目標を決める
10、現実的な三ヵ年計画に基づいて実行する
11、顧客から学びつづける
12、他の人の考えに流されず前向きでいる

ICSという専門学校でやってる無料講座に行ってきた!

安藤忠雄 設計『住吉の長屋』模型制作体験講座
http://www.ics.ac.jp/bignews/20120206-1.html

申込しようと思った時にはすでに締め切られてたけど、
問い合わせてみたらキャンセルでて、参加できた♪
実際来てない人ほかにもいたみたいだし・・・

スチレンボードを切るのと違って、
固い木ですでに形作られてたから、シールをはって組み立てるだけ。

無料であれだけ精密な「模型キット」をもらえて、
ランチ付きなんだから至れり尽くせりで。

ランチは高校生と一緒に食べた☆
高校生と接する機会なんてないから緊張したけどw
いろいろアクティブな子でおもしろかった☆

学校の紹介とかなかったし、学校側としてはそれでいいの!?って感じ。
主婦の人が多かったのかな?
高校生とか若い子たちばっかりだったらどうしようかと思ったけど、
主婦とか私より上そうな人たちもいてよかったw

さくさくできちゃって、次の予定もあったので1番に帰った・・・
でもあとから思ったのは、もっと出来上がったものに対して、
ここはこうだとか、設計的な考察があったらよかったな。

またこういうのあったら行きたいな!

インテリアも学びたいところだけど、まずは通信の勉強をちゃんと終わらせないと・・・
二兎追うものは・・・?

余裕があれば今年インテリアコーディネーター取りたいし、
競売主任者試験も取りたいし、マンションリフォームマネージャーも気になる!!

まぁ資格ばっかり取ってもしょうがないんだけど・・・
でも日々勉強なわけです。

専門知識をいろいろ身につけて、世に私の作品を残したい!!

・単純におもしろそう、楽しそう
・一人じゃさみしい
・ただいま、おかえりをいえる人がほしい
・家に人がいることの安心感
・家電がいらない手軽さ
・初期費用、家賃の安さ


とかいろいろ理由はあるかもしれないけど


私の住む理由は


1、シェアハウスの実態調査
他の入居者がどんな理由で入ってどう思ってどう暮らしているか。
会社で(別の)シェアハウスを作ったけど、自分が住んでみてどんなものかを知りたい。
私の今度入るシェアハウスはかなり人気のシェアハウスシリーズのところなので人気のノウハウを盗みたい。


2、若いうちだけの経験
今の時期を逃すとできないと思ったので。


3、広い視野、価値観を得る
一人暮らしを3年間かなり満喫したけど、自分は共同生活ができるかを知る。
シェアハウスの住人たちから新たな視点をもらえたらいいな。




とりあえず半年~1年くらいを目処に。
一ヶ月後だけど準備を着々としてます。新生活のわくわくって大好き♪

今日もう一つ見学してきた!

案内してくれたのはほんと人の良さそうなおじさんで、
物件は汚くて雑然としてたけど、なんかいい感じだった。

一人一つの冷蔵庫と、大きい収納はいい感じだった。
コーヒーを振るまってるとか、引っ越しを手伝ってくれるとか、
洗濯機を買い取ってくれるとか、そのへんは魅力的。

各部屋テレビがあるとか、インターネット使い放題とか、
各部屋ホテルみたいな内線電話まであったり。
家賃もそこそこ安くて場所もいい。

外国人向けだけど今は1割もいないって。
IT系のインド人が多いとか。
前みたいな英会話の先生はいないって。

まだワンルーム分譲をやってるの?っていわれた。
やっぱり落ち目なのかしら。

見てみないとわからないことや、話してみないとわからない情報が得られたので、
また定期的に物件を見に行くようにしたい☆

http://pyramid-movie.jp/

ピラミッドが作られた時代に「超古代文明」が存在したという話。
ピラミッドの目的は、現代へのメッセージであり、気候変動(?)を示唆しているというもの。

数字(πやΦ)のこじつけなんだかわからないけど、
ギザのピラミッドがそこまで精密に作られたものだとは知らなかった!

この中で登場する顔を明かさない「ブレーン」が気になる。
なんで顔を明かせないんだろ。

ピラミッドの上に描かれる直線ラインがどうもずれているのが気になる。

滅びた古代のが遅れていて現代のが進んでいるというのは常識ではあるけど、
それが逆でもおかしくはないかもと思った。そういう説はおもしろい。

前に見た「マイ・アーキテクト」に出てきた建築家の人(たぶんイオ・ミン・ペイ氏)も登場してた!
いろんな専門家が登場して権威づけてる感じ。

古代や遺跡にはそこまで興味がなかったけど、
この映画でちょっと興味がわいた!

今日は久々にドリスペメンバーと会った!3人しか集まれなかったけど。

転職の話、大学院進学の話、仕事の話とかした。
最近刺激をもらうところが少なかったので、
私ももっともっともっとがんばらねばと思った!

最近ちょっとゆったりしすぎてるからね。

仕事はバタバタしてるけど。
それ以外のところでなにもできてない。

やっぱり4月からシェアハウスに住んでみて新しい環境に身をおいてみようかな。
なにがあるかわからないけど。

転職することが決まったら引っ越せばいい話だし。
それまではシェアハウス体験する!

ホームパーティーとか人呼んだりできなくなっちゃうけど。

同じところに3年住んだのでそろそろ変化がところ。



会社で申請して買ってもらった。
「投資回収シミュレーションの手法 太陽光発電 収益性を高める15のポイント」

大規模開発についてかかれてたから、住宅には当てはまらないことも多かったけど、
メンテナンスについては役立ちそう。

不具合の発生例
・パネル面の汚れ
・破損
・ホットスポット現象

メンテナンスのチェックポイント
・目視
・洗浄
・測定


たしかメンテナンス不要って言われてた気がするのだけど。
とりあえず、役立ちそうなところをピックアップして社内回覧する!

もっと仕事の中にエコ的なことを取り入れていけるといいな。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2012 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。