admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力



不動産屋としてはふつうなことが書かれてた!


建物の積算方法は知らなかったので・・・


建物価格=再調達価格×延べ床面積×(法定耐用年数-築年数/法定耐用年数

再調達価格
・鉄骨・鉄筋コンクリート造(SRC):16~19万円/㎡
・鉄筋コンクリート造(RC):16~19万円/㎡
・鉄骨造(S造):13~16万/㎡
・軽量鉄骨造:10~14万円/㎡
・木造:10~14万円/㎡


ICSの講座に行ってきた!3月ぶり!
http://www.ics.ac.jp/bignews/20120607.html

http://www.lifestyle3d.net/
っていうサイトで作成。

簡単にできちゃうから、体験としてはよかったのかな?
参加者の十人十色の発表がみれておもしろかった!

しかし高校生でもなかなかいいこと言うな、とか思ったり。
自分しっかりしなきゃ。。

 

 

 



○時間よりも量。
○明日から社長を任せられて引き受けられる能力を身に着ける
○問題解決能力…電車の広告で訓練
○「勉強のカン」は続けていれば必ず戻ってくる
○歴史書を読めば未来がみえる
○どんなに調子が悪くてもお客を満足させるのがプロ

○お客の心理を知るための7つの鉄則
・話し上手になるよりも質問・ようやく上手になる
・お客様のいったことは些細なことでもメモを取る
・手のつくことをたくさんする(手間、手数、手配、手紙・・・)
・別れ際に自宅と携帯の電話番号を教える
・クレームがきたらチャンスを考える
・自分の売っている商品を自分のお金で買ってみる
・できる営業マンはセラピストである

○またきたいみせの7つの法則
・ママが喜ぶお店
・ターゲティングあできているお店
・客を知る人のいるお店
・他の点にないお店
・一緒に語れるお店
・耳を傾けてくれるお店
・攻めるタイミングを知るお店

○上司を操る達人になる方法
・正面からぶつからず自分の力をうまく抜く
・スマイルと一言
・日頃のコミュニケーションを良好に保つ
・上司が何を望んでいるかを予測する
・上司に話させる、じっくり聞く
・細かい成長や進歩をほめる「勉強になりました」「さすがですね」
・感謝の気持ちを伝える

○仕事の能率を上げるには
・あらゆる書類をA4サイズで統一する
・新聞のスクラップはすぐに整理しない
・資料は最初から細かく分類しない
・捨てるか残すか迷ったら捨てる、情報は生もの
・机がきれいな人は仕事ができる
・資料を探しながら整理も同時にやる
・顔が思い出せない名刺はすぐ捨てる
・メモや書類は捨てる覚悟で読む
・書類には作成日を必ず記入
・雑誌は三段階に分けて読む「すぐ読む」「あとで読む」「読む必要がない」

○時間活用
・複数の仕事を同時並行処理する
・仕事を細分化しスキマ時間を活用
・緊急度よりも重要度を優先する
・最大効果を生み出す「経済速度」を考える
・80対20の法則で時間を節約
・通勤は座れるルートを選べ
・飛行機よりも新幹線を使え
・電話の待ち時間は、モニター(スピーカー)機能で。
・電話やFAXは朝一番で済ませる

○市場観察力
・観察を始める前にテーマ設定する
・近所のコンビニで定点観測をする
・カメラをもって街に繰り出そう
・実際に数を数えて「~指数」を作成
・観察で得た情報を保存・整理する
・観察したい場所をリストアップする
・コンサルタントになった気分で観察
・通勤電車は定点観測に最適
・眼だけでなく五感で観察する
・実際に買ったり食べたりしてみる

○プレゼン力
・特定の人に焦点を当てろ
・自分の外見にこだわれ
・視線で場の空気をコントロールせよ
・腹式呼吸で気を高めよ
・スクリーンの配置に注意
・あがり症を克服するには「どうしたら相手に伝わるか」という外向きの意識に帰る
・ボディーランゲージをチェック
・手の位置に注意
・漢字がかけずともうろたえるな
・1日5分の発声練習

○対人交渉力
・残り1割の時間でも逆転できる
・時間的圧力で相手の逃げ場を奪え
・交渉に煮詰まったらまずは頭を冷やすこと
・いざというときにこそユーモアに頼れ
・いきりたった相手には低い声で話そう
・バイオリズムで暗示効果を得る
・水曜日には交渉するな。交渉に適しているのは月曜日。
・肩書ではなく名前で呼ぶ
・内容を要約して交渉を円滑に
・年配者にはお世辞は聞かず。お世辞が聞くのはワカモノ。
 年配者になるほど自分がほめられることへの欲望が小さくなる。

○問題解決力
・供給者の論理に気を付ける
・潜在ニーズを見極める
・問題・課題は「MECE(ミッシー)」に整理
・ワークプランをつくる
・ときにはビジネスでは拙速こそ命
・問題は文書にしかも音読
・文章は短く書く癖を
・チャートは一度疑う
・下手な考えも直言する
・既存の枠にとらわれるな

○部下指導力
・コーチングをカジュアルに実践
・モードが切り替わるキーワードをつくれ
・話すより聞くことが大切
・効果的な質問で部下の話を引き出す
・コーチングで上司も成長する
・教官しながら聞く
・評価せずに聞く
・アドバイスせずに聞く
・誘導せずに聞く
・深く深く聞く

○社外人脈力
・あいうえおの感動を与える
・会う前の準備で相手を想像する
・鋭い質問は最高の自己PR
・質問を繰り返し共通点を探す
・マイナスイオンの法則を意識(自分のコンプレックスや欠点などを開放する)
・三角関係を積極的に広げる(知人同士を引き合わせて知人―自分―別の知人の輪を広げる)
・幹事は進んで引き受ける
・キノウハドウモ星人にはなるな。
・VIPは自宅接待する
・積極的に公私混同する

○経営感覚力
・自分の仕事を心か好きになる
・徹底的に打ち込み修練を重ねる
・多くの情報を集め視野を広げる
・仕事に追われず追いかける
・熱心の上にも熱心
・素直な心で「なぜ」と問う
・謙虚な気持ちで知恵を借りる
・いかなるときも心をあそばせない
・困っても困らない
・意思決定の際は私心を捨てる


古い本なので、「PDA」なんてのが出てきて、
そういえばいつのまにか「スマホ」になったんだよなーと思った。




○成功の三つの心理
・日々の行動が自分を作る
・まず習慣を作ってそれぞ守れば、やがて習慣が自分自身を形成していく
・成功の習慣を作るのと同様、失敗の習慣を作るのもたやすい

○成功への7つのステップ
1.毎日成長することを公約する
2.出来事よりプロセスを大切に
3.インスピレーションに頼らない(その日の気分に左右されない)
4.チャンスをつかむために楽しみを犠牲にすることをいとわない
  今払うか、あとで払うか
5.夢は大きく
6.優先事項を決める
7.自分を向上させるために何kを犠牲にする

○4つの無駄
1.怠惰
2.延期
3.注意散漫
4.性急(十分な準備、綿密さ、忍耐)

○9つの価値ある交換
1.前半と後半を交換する(人生の前半は後半の成功のために費やされる)
2.賞賛を達成と交換する
3.経済的な収益を将来の可能性と交換する
4.当面の快楽を個人的成長と交換する
5.広く探究することを一転に集中することと交換する(常にベストを尽くす)
6.人生の量を質と交換する
7.安定を意味あるものと交換する
8.無難を卓越を交換する
9.足し算と掛け算を交換する(他人に投資する)

○時間の有効な使い方
・自分の人生全体を貫く目的を推進する
・ずっと自分がしたいと思っていたことをする
・他人が無理だということをする
・自分の潜在能力を最大限に成長させる
・他人の成功する能力をのばす
・単に付け足すのではなく、自分や他人の価値を増大させる
・自分の想像力を活かす
・可能なものは他人にゆだねる
・チームワークと相乗効果を促進する
・いましか実行のチャンスがないことをする

「人生はタクシーに乗っているようなものだ。走ろうが止まろうがメーターは上がり続ける。」
ジョン・C・マクスウェル




・他者との比較絵苦しくなったときには相手をリスペクト。

・無気力になったら、小さなことでも「やった感」のある行をする。
 散歩、ストレッチ、くつうみがき、ベッド周りのそうじ

・自信が持てないときは他人のために行動する
 人に譲る、ボランティア、小さな親切

・自分より条件の悪い相手との比較はしない
・人と比べるなら自分の同レベル以上の人と比べる

・「だれも評価してくれない」と感じたら上司の視点で自分を客観視する
・感謝の気持ちを持つ
・根拠のない自信で他人を見下さない

・寝る前に今日一日の「よかったこと」「できたこと」を数える
 できたこと、やってみたこと、楽しんだこと、他人に親切にしたこと、新しく知ったこと、刺激になったこと

・精神的に疲れたときは、体を動かす!

・部下を自分と同等に見ない
・相手は学校の生徒だと思う
・自分自身を上司としたいか?

・相手をほめて、相手からも褒め返してもらう
・自分から率先してほめる

・モチベーションを高めるのに将来の希望につながるような場所を実際に訪れる

=============

自分の将来を思い浮かべてどこかに行くっていうのは有効そうなので、
ぜひやってみたいと思う。

どこだろうな。



今26歳だけど先取りで!

・キャリアはつくるものではなくつくられるもの
・目の前の仕事、与えられた仕事に全力を尽くす
・一緒に働いている人とス串でもいい仕事をして「またあなたと一緒に仕事をしたい」と言われるようになる

・自分のメンタルを人任せにしない

・自分がやりたいかどうかではなく、相手が求めているかどうか
・プロ意識

・自分目線ではなく、仕事目線。
・がんばりではなく、結果。
・相手の立場になって仕事を考える

・女優になる、演じる

○苦手な人への関わり方
1.自分がその人を苦手だと感じる理由を分析
2.相手がなぜそのような態度をとるのか考える
3.相手にイヤな態度を取らせない工夫を試みる

あえてコミュニケーション量を増やす!
対面コミュニケーション。

・「やらされ感」でなく、「自らやっている感」をもつ。

========

「重要な物事がタバコ部屋で決まる」からといって、
自らタバコ会議に参加したり、飲み会に参加するとか、私にはできないなーと思った。

やっぱり世の中は男性社会なのか。
そういう意味では今の会社は、タバコや飲み会は重視されてないからよかったかな。
上の人ほどタバコを吸わないし、飲み会もしない。

「女優になる」「演じる」ってのは全然できてないことだけど、
心がけたいと思う!

なにかをいわれたとしてもムッとせずオトナな対応ができるようにならねば。

今日は帰ってから、取引先の販売会社さんのHPを見てみた。
実家の近くにマンションを建ててるようだったので場所をチェック。

そういえば今取引してるところのHPってなかなか見る機会ないなって。


あとは、マンション仕様はもっと街中あるいていろいろデータを貯めていこうと思う。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2012 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。