admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「やりたくないを科学する」

○人は質問していることの専門家になる
 誰よりも抜き出た専門家になりたければ、その専門分野についての「質問」を
 誰よりも多く自分に投げかければいい。

 つまらなそうな本を「自分に役立つことはどれか?」と質問して読む
 苦手な人と会うとき「この人から学べることはなにか?」と質問して会う
 「今日はどんな一日にしたいか?」「今日はどうなっていたら幸せか」

○なにを実現させたら120%幸せか
 人生はまわりでなにが起きたかによって決まるのではなく
 自分がなにをするかという行動によってつくられるもの

○成功している人に姿勢が悪い人や動きの小さい人はほとんどいない。
 掃除とかたづけ。ストレッチ。足腰をうごかす。

○人を変える7つのステップ
1.相手雄世界観に耳を傾ける
2.動き出すことが当たり前だという状況を作る
3.今までのパターンを中断させる
4.問題をかいけて着る形で見せてあげる
5.新しい選択肢を造る
6.新しい行動をていちゃくさせる
7.環境を変える

○やめたい行動
 その行動を続けてしまったら、どうなっていると思うか?
 1週間後、1か月後、1年後。
 3年後には自分のことをどう思っているだろうか?

○続けたい行動
 その行動を続けられたら、どうなっていると思うか?
 1週間後、1か月後、1年後。
 3年後には自分のことをどう思っているだろうか?

1.変えたいのならそれは今変わらなければならない
2.私はそれを今変えなければならない
3.私はそれを今変えることができる
いいことを一つはじめるといいことが次々と起こる

○いつも明るい人は心の中の言葉遣いが明るい
やらなきゃいけないこと→やるつもりのこと
めんどくさい→ステップがおおい
イライラする→エネルギーがたまる

○人生はごっこ遊びだ。真剣に遊べば世界を救えるかもしれない。

○私は○○だという宣言をする。
 その宣言を支える2つのシンプルな行動をとる。(やってみる。そしたらもう1回やる)
  
○人生はたった一度の決断で造られてきたのではなく
 無数の決断の積み重ねから生まれた結果。
 「よしやろう!」を一日何回言えるか。

○「もし今日が人生最後の日だとわかっていたらどんなふうに一日を送るだろうか?」

=========

正直、「動きたくてねむれなくなる」ほどではなかった。
でも自分のだらけた気持ちとどう向き合えばいいかが書いてある。

少なくともこれ読んでトレースに取り掛かったわけだし。
ともかくこのまま課題を進めずにいたら私は何者にもなれないんじゃないかと思って。

人がしない努力をすることによって(少なくとも「あまり」しないであろうこと)
今のサラリーマン生活を脱皮できるんじゃないかと思うから。

If you want to be special, do something special.

最後の「今日が最後の一日~」っていう話はあんまり好きじゃない。
おそらく今日も明日も続くであろう長い人生をどう生きるか、どう生きたいかのほうが現実的。

長い人生があるからこそいろんな可能性があり、いろんなことを実現させられるのであって、
明日一日のために今日があるわけじゃない。

そんなことを思いつつ、未来のためにがんばろう。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。