admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVDを今更ながらに見た。



本は読んだことあるんだけど。



葉田氏とはfacebook上で共通の友達が4人ほどいるくらいなので、
わりと近しい人なんじゃないかと勝手に思っている。
学生活動の世界は狭いわけで。
(最近ご結婚されたようで、おめでとうございます。)

いろいろ映画レビューで「勝ち組の話」とか「自己満」的な批判が書いてあるけど、
まぁそりゃあ学生の活動なんて自己満で、
活動できる人なんて生活に苦労しないある意味「勝ち組」な人ばかりなわけで。

でもふつうの学生がなんとなく学生時代を過ごし、なんとなく卒業していくのだとしたら、
学生時代に人の為にアツくなり、そしてDVDになるほどのことを成し遂げたということは評価されるべき。
(私自身は本やDVDを出すことのことはできてないのだし。)

最後のナレーションで、
「本田くんは本格的な活動のためアフリカに行った」的なことを言っていたので
気になって調べてみたところ、以下の本にたどり着く。



こちらの方が出版が先で、ドキュメンタリー化されたのも
先だったとは全然知らんかった。

葉田氏の本はさっくり読めるどちらかというと内容薄め(失礼)の本だけど、
こちらの石松氏の方が詳細に書いてあり、
それぞれの視点で見れておもしろい。

まだすべて読み終わってないけど、読んだらまた感想書こうかな。

=========
2013/7/15

「マジでガチなボランティア」

は、かなりガチだった。。。

当初の葉田氏以外も抜けたあとガチで活動されていたようで。
こっちのドキュメンタリーもぜひ見てみたいと思う。

「知ってしまったから伝えなきゃいけない」
というようなワードがでてきたけど、
それは私の学生時代にもそう言われてた。

「伝えること」と「行動力」「巻き込む力」

本当にガチでここまでやったことに賞賛を送りたい。

読んでて途中泣けた。
失敗を乗り越えてこその成功。

私もまたアツい想いを掘り起こしたいと思った。
アツい活動がしたいな。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。