admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昭和シェル石油の話を聞きに、
en japanの話を聞きに行きました。


なぜか眠気に襲われて大変でした。。



で、なにをしにいったかというと、
石油会社がなにを考えているか知りたかった。それだけ。

石油会社って初任給高いよね。
きっと儲かるんだろうね。


質問タイム。
私の聞きたかったことを他の人が聞いてくれました。


「石油は限りある資源だと思うのですが、
 その点をどうお考えですか」

みたいなこと。


で、回答として、


*随分前からあと40年と言われ続けていて、
 人間の技術向上で、まだ大丈夫と楽観視している。

*正直、石油は儲かるからぎりぎりまで売りたい。

*一応、太陽電池など新しいビジネスも探している。


*これからエネルギーが石油から他のものにシフトするには、
 時間がかかるだろう。


こんな感じでした。


まぁ企業としてはそうだろうね。。

どうしたら変わるんだろうね。
スポンサーサイト



石炭もそうだったんだよね

これまでの常識では考えられない新しい物によって
いっぺんに世の中が変わる

これがイノベーションの本質だと思う

石油でなく
水素やエタノールですべての動力がまかなえるなら
税制によって石油の使用を制限されたら
いろんな可能性の中で
何がその会社のほんとの価値なのか
気づかない人もいるんだよね

でも人事担当者が気づかないからといって
会社が気づいてないわけじゃないとは思うよ
【2007/03/29 08:49】 URL | てー #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。