admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前中に選挙にいってきた。
選挙前だけに電話してくる●●党の人はやめてほしい。。
友達の妹が立会人をしてた。


そして午後は『降りてゆく生き方』をみに調布へ。
久々に京王線に乗って。


村を再開発して設けようとするファンド(アイアンファンド?)と悪者市長がいて
そのファンドから村に送り込まれた武田鉄矢がだんだん村人サイドに変わって
再開発をとめるという映画。
(こんなまとめでいいのかわからないけど…)

お金より命、というのが一番のテーマなのかな。
(クマの名前も「いのち」)

上演前と後にプロデューサーと出演者の人(悪役市長と小学生)がでてきて
話をしてくれた。
なかなか映画でこういう演出ってないよね。

募金の紙(150円分)をもらって、いくつかの会場前にきている
団体に寄付できる仕組みになってた。

こういう映画ってなかなか世の中にでないよね。
DVD発売やTV放送予定がないのはなんでだろう。

私は昔からこういう生き方にあこがれてる。
みんなが幸せじゃないと、自分の幸せはない、
みたいなニュアンスのことを映画の中でいっていたけど、
私も頭の中ではそうでありたいと思ってる。実際は難しいけど。

ところどころ感動した。

随所随所でぷちぷち途中で切れる感じがあまりよろしくないと思った。
わざとそういうつくりにしてるんだろうけど。。

新市長が「森田熊」(いかにもな感じが微妙。。)になったところで
村がどう活性化されたのか結末が見えなかった。
その先が知りたかった。

映画ってなかなか背景が見づらかったりするから
本当は本のが好き。
原作を読んでみたいと思った。

主題歌「ぼくらのあり方」がよかったからつい買ってしまった。。


スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。