admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春休みにネイチャーゲームリーダー養成講座に行こうと思って、
ネイチャーゲーム協会のHPを見ていたら、たまたま見つけて、
ひまだからせっかくなので行ってきた。

協会のSさんと再会! むこうもびっくりしてた(^_^;
連絡が直前だったので見てなかったみたい。。

テキストを買わされた。
あなただからできる自然災害ボランティアABC

まず、●自然災害ボランティアとは
→被災者の支援

●自然災害ボランティアの知識と技術

*危険予知

*ボランティアのルール
 写真撮影はしない
 配給物資をもらわない
 被災者の方を優先
 声かけは慎重に
 節度ある態度をとる
 本来の目的を忘れずに

などのお話があって、

そのあと休憩を挟んで、

体験ワーク。

白菜づけ体操っていって、
一人が白菜役、もう一人が人役の二人組になって、
身体と心をほぐす運動。

そのあとは、
葉っぱを一人5枚選んで(実際には自分で拾ってくる)
それを持ち札として、お題を決めて、
例えば「これより大きな葉っぱ」としてどんどん出していって、
出せなかった人がその出された葉っぱ全てをもらって、
手持ちの葉っぱがなくなった人が勝ち。

…説明難しい。
まぁトランプの大貧民(大富豪)みたいなゲーム。

そんなネイチャーゲームが被災地でも役立つらしい。

そのあとは、意見交換。
っていってもそれぞれ自己紹介って感じだったけど。

今日来ていたのはたしか8人くらい。


こう自然災害時でも、
自然の素材を使ったネイチャーゲームなどが役立つのは
なんか複雑なものを感じるけど、
こんなこともできるんだっていう勉強になった。


実際、災害が起こったときに、
今までだったらなにもしなかったかもしれないけど、
今日セミナーに行ったことで、(実際どうかはわからないけど)
もしかしたらなにか変われるんじゃないかな。


「自分ができること」

なにかできるかできないかを知ることで、
可能性が少しだけ広がる気がした。
スポンサーサイト

テーマ:とりあえず今日の報告 - ジャンル:日記


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。