admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は午前中友達に
「社会人対象の環境見学会」に誘ってもらって
中央防波堤埋立処分場にいってきた!

東京テレポート集合であとはバスでまわってくれた。
年齢層は高め。あれは引退後の人たちじゃないか?
もっと若者が参加すればいいのに。


まず合同庁舎で、ビデオ鑑賞&説明を受け
そのあとバスで、処分場をみてきた!

海の森の近くまでいった。
ちょうど海の森いったから、なんかつながった感じ!

埋立が終わると、ほかの施設として利用するってのが
新鮮だった。いわれてみればそうなんだけど。
地盤が弱いから、緑地や駐車場などにされるみたい。

でも平和島とかってふつうに住宅地だよね??


太陽光発電や壁面緑化や風力発電など
環境にいいといわれることを最大限にやってるみたい。

処分場はあと50年だって。東京都の分として。
海沿いのところはみんな海に埋め立てるのかな?
海沿いのところはいいけどほかの内陸の県とかってどうしてるんだろう??

ブログ書いてるとさらに疑問がわいてくるね。。。


マットレスが個別に処分をされてるのをみて思ったけど
あれって捨てることを考えて作られてないよね?
捨てることを考えて作ることが今後求められると思う!
そして消費者としても捨てることを考えて買わなきゃだめだな。
すべてのものをずっと持ってるなんて不可能だもん。
いくらリサイクルとかなんだっていっても。



ゴミのことを考えるいい機会でした。
またこういう社会見学的なのあったら積極的に参加したいな。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。