admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、また近隣にいったのと
青物横丁の物件を見に行ったのがメインの仕事かな。
最近しょっちゅう運転してる。
電車のが駐車に困らないのに車で行きたがる上司と意見が合わず。
でも近隣が話しがついたのは上司のおかげ。
私だったら途中で折れてるな。。
っていうかもう折れて上司に一緒にいってもらってるわけだけど。
まだまだ安心はできないけどもう終盤戦に向かってる。




今日はろくぴたをめざし、d-laboへ。
今日のテーマは「ユニバーサルデザイン」


ちょうど今勉強している福祉住環境コーディネーターと
かぶることがあるかと思いきやほとんどかぶらず。
住宅のことでなく、商品が主だったから。

いろいろ事例を紹介してくれておもしろかった。

カップラーメンとかのだれにでもすぐにわかるわかりやすさとか
わかりにくい商品をつくっているということは
みすみすお客を逃がしていることだって。
たしかにそうだ。

プリウスの速度表示も老眼用にできてるとか、
今日ちょうどグループ会社のプリウスに乗せてもらってたから、なるほどと思った。

昇降式のキッチンとか、上から見てわかる軽量カップとか、
手摺りじゃなくて棚のトイレとか、
白黒まな板とか、穴あきプラグとか、
本当にすばらしいと思う商品ばっかりだった。


最後にブレーキとアクセルを間違える件で質問した人がいて、
その答えとしてもう車がいらない時代になっているという話も面白かった。
身の回りに免許をとらなきゃいけないことなんてそうそうないのに
車は免許をとらないといけないなんて、そもそもわかりづらい作りをしてるんだと。
そうじゃなくて簡単に誰でも操作できる時代が来ると。
ま、交通ルールは大事だと思うけどね。


最後にダーウィンの
「生き残る種は強い種でもなく、変化に対応できる種が生き残る」
っていうので締めくくられて、うちの社長が好きそうだなって思った。


世の中のものはこんなにもいろいろよく考えられてるんだなって気づかされた。
そう気づいただけでも世の中が変わって見える。
ただ世の中に流されて生きるんじゃなくて
そうした想像性をもって生きる側の人間になりたいな。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。