admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、建築の専門学校(中央工学校)に通ってる友達とランチした。

その中で思ったこと。

○中央工学校:専門学校(夜間)

夜間といえども18時からなので、実際仕事している人はキツイ。
実際仕事してない人のが多いらしい。
その分背水の陣でがんばれる?

通学制ということもありバックアップ体制万全。
2級建築士を受けるための授業の色が強い印象。

○京都造形大学 通信教育学部 建築デザインコース

自分で進めていくので挫折していく人が多い。
働きながらやっている人が多い。

そのため働いていることを理由に挫折してしまったり。
大学もそれに対するフォローはない。
ついてこれない人はおいていくだけ。

建築史などについては教わるのではなく、
自分で調べてレポートを書くだけ。
ともかく自分で調べて課題をこなしていく。
自分がかなり問われる!

そして必ずしも、2級建築士を目指している人ではなく、
すでに持っている人もいたり。
そのため大学での建築士試験を受けるためのフォローはなし。
(日建学院との提携はあり)
それよりもどう建築するか、建築家はどういう考え方をするのかといった考え方を学ぶ感じ。


===========

話を聞いた感じそんな印象でした。

手っ取り早いのは、専門学校だったかも?
でも仕事やめてまだやる覚悟もない。

仕事しながら、大学の勉強をするっていうのが一番大変な道だったかもしれない。

でもまぁこれを選んでしまったのも一種の運命なので、
やっぱりやるしかないなと思った。

再来年に一緒に試験が受けられるように。

私負けず嫌いだし。笑
仕事してるっていうハンデはあっても、負けたくはないかな。

って思ってがんばることにする。

いい作品をつくろうっていう風に思うより、
ともかく課題をこなすことに全力をつくす!

まずはやらないことには進まないし。
やるしかないし。

今日、2年次の課題説明会を受けて、1年次以上に大変そうだし、
まだ1年次の課題も4つのうち2つしか終わってないし、
安全を考えると12月までにすべての2年次課題を終えておきたいところ。

2011年後半はかなりハードになりそう。
というか2級建築士試験合格まではかなりハードな道のり。

挫折しないで、精神的にも病まずに、やりきりたい!
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。