admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日会社のあと、いってきたヽ(*´∀`)ノ

メタボリズムの未来都市展」@森美術館

美術館入るまでにだいぶ並んだのは、
今週末までのドラクエ展のせい。ドラクエ人気すごいな。

学割と、学校でもらってきた割引券で、一人900円で入場☆

2時間くらいみたけど、1日中みれるんじゃないかというボリューム。
また見に行ってもいいかな。

黒川紀章氏、丹下健三氏、磯崎新氏の名前は知ってたけど、
それ以外の槇文彦氏、菊竹清則氏、川添登氏とか知らなかったので勉強になった!

なんか昭和のにおいがぷんぷんしてたけど、
高度成長期の夢が感じられる!

メタボリズムは戦後の復興がテーマだと思うけど、
今年の3月の大震災からの復興としてだれか有名な建築家がいてもいいのかもしれない。

安藤忠雄氏や伊東豊雄氏がこの間の建築のオリンピックのときに震災の話をしてたから
そういう人たちが復興に一役買っていくのかもしれない。(すでに一役買っているのか)

こういう大規模な都市計画を考えられるって楽しそう。
住宅の建築もいいけど、都市計画にもあこがれる。

日本だけでなく海外にも多く作品を残していることもすごい。

人工土地とか、海上都市とか未だ実現されていないような近未来の計画を
このときからしてたんだなと。

私の夢も広がります( ´ω`)

今の仕事とのギャップを大きく感じたので、
こういうものには定期的に触れるようにしていきたい。
じゃないと会社の中で小さくおさまっちゃいそうなので!

キーワードメモ
・南極観測隊昭和基地 プレハブ住宅
・空中都市
・海上都市
・人工土地
・シャンデリア都市

六本木ヒルズの外で、中銀カプセルタワー実物大展示。

タイプライターや電話が時代を感じさせる。
今使ってる人がどんな風に使っているか気になる。

テレビとか、オーディオとか当時のままなのかな。










黒川紀章設計『中銀カプセルタワービル』の実物カプセル1基を、六本木ヒルズで特別展示中
http://www.mori.co.jp/morinow/2011/09/20110921110000002277.html


これに行ったおかげか、帰ったあとの課題制作(shelf tower)が捗りましたヽ(*´∀`)ノ
がんばるんば。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。