admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイスカーンの息子によるドキュメンタリー映画。
ツタヤで400円。

ルイスカーン3つも家族を持っていたとは!
まずそれが衝撃。

ルイスカーンがどういう人だったかを知ることができる。

<キーワード>
・芸術家
・音楽家
・多くの作品は残さなかったが、素晴らしい作品を残した(量より質)
・コンクリートの傷は隠さない
・多くの負債を抱えていた(未完の計画)
・ユダヤ人
・遊牧民
・家庭より仕事を大事にした


映像がきれい。

不思議なのは、愛人がルイスカーンを全く恨んでいないということ。
それは愛人の息子であるこの映画の作成者も疑問に思っていたこと。

それだけ彼にカリスマ性があったということなのかな。
しかし家庭を大事にできないなら3つも家庭を持つなよと言いたいけど。
でもそれが彼の仕事にいい影響を与えたのかな。

もうちょっと建築について勉強したあと、また見たいかも。


スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 UNSUSTAINABLE LIFE, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。